台風19号、20号の進路予想図2018年【最新の米軍・気象庁予想は】

台風19号(ソーリック)、20号(シマロン)が日本に接近しています。

2018年は、台風の発生数が例年より多く次から次へと発生して8月の中旬ですでに19号です。

台風の進路予想図は、気象庁だけでなく、米軍も予想しています。

米軍は、日本に駐留している米軍のために気象情報を提供しています。あくまでも日本人の為でなく米軍用です。

でも、一般にアクセス可能です。

〇 米軍(アメリカ海軍)台風情報より  ⇒ ⇒ JOINT TYPHOON WARNING CENTER
Current Northwest Pacific/North Indian Ocean* Tropical Systemsの項目をご覧ください。
1.項目 【TC Warning Graphic】 をクリックしてください。(進路予想図)
2.項目 【Google Earth Overlay】 をクリックしてください。
(グーグルアース版 端末にグーグルアースがインストールされていればグーグルアース上で台風が表示されます。)

台風19号の米軍最新予想図です。

台風20号の米軍最新予想図です。

出典:JOINT TYPHOON WARNING CENTER

アメリカ、ハワイの米軍合同台風警報センターが発表する台風情報です。通常更新は、6時間おきです。日本時間に直すには、9時間を加えてださい。

気象庁の発表する台風番号ではなく、国際的な台風の名前(アジア名)で確認して下さい。台風番号は、気象庁の台風番号と異なる場合あります。

続いて気象庁は

【台風19号】

【台風20号】

出典:気象庁

日本気象協会は、気象庁と同じです。

出典:日本気象協会

最新の台風情報

〇 日本気象協会 ⇒ ⇒ 台風情報(日本付近)

〇 Yahoo! Japan 天気・災害より ⇒ ⇒ 台風情報(日本付近)

〇 Weathernewsより ⇒ ⇒ 最新の台風news 

〇 NHK NEWS WEB より ⇒ ⇒ 台風情報

今年の台風は、日本の南海上で発生してそのまま勢力が発達しながら日本列島に北上して来ますので注意が必要ですね。

最新の台風情報をご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする